知高飯

トロトロの甘辛い角煮丼。日本人なら大好きな味。

知高飯

日本でリサーチしているときから、どうしてもここの角煮丼が食べたかった…

夜は開いていないみたいなので、ランチ時に食べるべし。

まるで屋台?というほどの小さな店で、ササっと食べたら出るような雰囲気の店ですが、ここの角煮がトロトロ。脂身もモチモチで、すごく美味しい。

日本人なら大好きですよね、豚の角煮。間違いない味です。

ちょっと八角が効いていて、アジアンな味ですが、すごく美味しいです。

ちょっとお米が、日本米に比べたらイマイチかな?と思いましたが、B級グルメとしてはかなりクオリティ高いです。

知高飯

お店の外観。駅からは割と近いです。

伊通街知高飯(ツーガオファン)の場所

松江南京駅5番出口を出て、1つ目の通りを右に入って左手にあります。

まとめ

いかがでしたか?

この豚角煮丼(控肉飯)は台湾のソウルフードですが、日本人のわたしたちが食べなれた味。ちょっと八角が効いていて、とても美味しいです。

とても小さな店内で席は1席くらいしかありません。テイクアウト可能なので、近くに腰かけて食べるのも台湾流でいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です