王妃非常麺



こんにちは、YAKOです。

突然ですが、わたしは炸醤麺が大好物。炸醤麺とは、ジャージャー麺みたいな肉味噌がかかった、汁なし刀削麺みたいな麺料理。

台北でたまたま見つけたお店でしたが、炸醤麺がめちゃくちゃ美味しかったのでご紹介します。

忠孝復興駅の裏路地にある、小さな店「王妃非常麺」

王妃非常麺

初めて台北に行ったその日。すぐに高速バスに乗り込み九份へ観光に行き、夜遅くに忠孝復興駅に戻ってきて、もうお店を探す体力がなく、忠孝復興駅付近で店を探そう、という話になって、駅周辺をウロウロ歩いていたら見つけたお店です。

ちなみに、おそらくどのガイドブックにも、どのブログにも載っていないと思います。

2016年に行ったときは「非常食」という名前でした。看板を見て、なんだかあまり乗り気じゃなかったんですが、ローカルっぽい人たちで満員。「非常食」って日本ではカンパンとか缶詰とかを連想しちゃいますが、「普通じゃないくらい美味しい」ってことですね。

近くに他にもお店があったので、一応ぐるりと回って物色しましたが、他の店は閑古鳥。非常食だけに、ひっきりなしにお客さんが入っていく。

「これは、絶対美味しいお店だ!」と嗅覚が働き、入店しました。

2017年に再訪したら名前が変わっていた

2017再訪したとき、「非常食」から「王妃非常麺」に名前が変わっていたので「潰れちゃった?」と思いましたが、どうも炸醤麺で儲かったのか、店構えがちょっと良くなっていてスタッフも増えていました。

検索しても全然出てきません。ローカルな人たちには大人気の、隠れざる名店です。


旅行客は誰もいない。日本語がまったく通じない店

お店の中のお客さんは、みんなローカルの台湾っ子。日本語や他の言語はまったく聞こえませんでした。

初めて行った台北で、メニューを見てもちんぷんかんぷん。

店内を見渡すと、みんな「炸醤麺」を頼んでいます。たぶん、地元では炸醤麺が美味しいお店としてクチコミや雑誌等で紹介されているんじゃないかな。

隣客が食べていた炸醤麺を指差し、オーダー。

で、隣の台湾人のカップルに「それ、なに?」と聞くと、台湾語で色々答えてくれたのだけれど、さっぱりわからない。彼女らしき女性が、「この人たち日本人よ、代わりに頼んであげましょうよ」とかなんとか言って、お店の人を呼んで頼んでくれました。

で、これがその炸醤麺。

炸醤麺

今まで食べたことないコシ。

見てください。この艶々の麺。

かなり歯ごたえがあり、モチモチ、シコシコです。

四国の讃岐うどんをさらにコシを強くした感じ。一本一本が太くて歯ごたえがあるので、一本ずつ口に入れ、味わいました。この店の炸醤麺に惚れ込み、翌年の台湾旅行で、まっ先に「食べたいものリスト」に入れておいたのがここの炸醤麺です。

台北の美味しい店こんな風にかき混ぜて食べます。

台北の美味しいお店野菜も食べたくて注文。名前なんだったっけ。失念しました。

ラー油や香辛料を自分で足して、好みの味を決める

台湾のローカル食堂にはよくあることですが、各テーブルに調味料は置いていません。

壁際の一角に、酢やラー油、唐辛子などが並べられていて、必要な調味料を自分でかけて、元に戻します。

台湾料理って、基本的にとても優しい味で、ちょっとラー油や唐辛子を加えてちょうどよくなる、って感じ。元の味も美味しいんですが、自分好みの味に変えて、楽しむことができます。

これこれ。紅油炒手(ホンヨウチャオショウ)。

これは、お店の人が私の指差しオーダー帖を面白がって眺め、「これ、作れるよ。美味しいよ」と言うのでオーダーしたもの。ワンタンにお肉が入っていて何とも言えないアジアンな味。

上にかかっている粉みたいなのはきな粉。そして、辛めのタレに絡めながら食べます。これがもう、すんごい美味しい。

店の注文表にはどこにも「紅油炒手」という文字はみあたりませんでした。微妙に違う表現で書かれているのかもしれませんが、さっぱりわからないので、これが食べたい人は、写真を見せて「これ食べたい」って頼んでください。

王妃非常麺連れが頼んでいたスープ。

ちょっと酸味が効いていてさっぱり。旅のグルメで胃が疲れたときにちょうどいい感じ。

指差しオーダー帖手作りの指差しオーダー帖。これ、すごく活用しました。

これだけ食べて、ビール飲んでも二人で1,000円ちょっと。懐にもい優しいです。

王妃非常麺の場所

忠孝復興駅を出たら大通り西方向(忠孝新生駅方向)に歩き、一本目の道を右に入ります(安東街)。まっすぐ道なりに歩いていくとあります。

住所もわからず、GoogleMapを確認しても店名、出ていませんでした。

わかりづらいかもしれないけれど、探してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?まだどこのガイドブックにも、サイトにも載っていないお店です。

コシがあって迫力のある炸醤麺が食べたかったら、ここはおすすめ!




台湾現地ツアーならMyTaiwanTour!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です