メコンリバークルーズ

こんにちは、YAKOです。

今年の夏、念願のベトナム・ホーチミンに3泊4日の旅程で行ってきました💛

ずっと行きたい、行きたいと思っていのだけれどなかなか実現できなかったホーチミン。

メコン川クルーズに行こうよ、と誘われて、特別興味はなかったんだけれど、これが大正解!ベトナムに来たら絶対外しちゃいけない観光です。旅の充実度、アップしますよ~♬

メコン川クルーズを現地ツアーデスクで予約

現地に着くまで行こうと思っていませんでした。でもホーチミン市内の観光をあらかた終えて、一日時間あるね、じゃあメコン川でも行くか!と急遽決めて、現地の旅行会社「TNKトラベル」に行って予約しました。一日ツアーで$30

ホーチミンの社会情勢は年々良くなっているみたいで、少しずつツアー代金も値上がってるみたいです。でも$30でもコスパ最強です。

詳しくは別記事にまとめていますので、詳しく知りたい人はご確認ください。

https://henasaul.com/vietnam-river/

ベトナム人のツアーガイドさんがプロ意識高し!

ベトナムガイド

私のメコン川クルーズを担当してくれたツアーガイドはこの女性。ベトナム人のヤンさんです。

写真は、到着した島内の植物園を見学したときにあった蛇エリアでのひとコマ。慣れてます。

彼女はベトナム語の発音が強いものの、流暢な英語で楽しく色んな話をしてくれます。ベトナムの歴史、文化、ヤンさん自身の生い立ちやベトナムコーヒー。多岐にわたって面白おかしく話してくれます

現地ツアーなので日本人は私たち二人のみ。あとは台湾人、イタリア人、トルコ人、イギリス人と国際色豊かでした。みんな大笑いするほどヤンさんの話に引き込まれます。

途中、トイレ休憩で立ち寄る寺院「永長寺」

メコンリバークルーズ優しそうなお顔。おおらかなお人柄がにじみ出てます。厳しさナッシング。

こちらの仏像は白いんですかね。なにか意味があるのかしら。

メコンリバークルーズ思わずポーズ取っちゃう。昭和の人間です。

メコンリバークルーズ寺院の中を散策できます。こういう仏像?も。般若如来かな、後ろ。

メコンリバークルーズ日本だけじゃなく、ベトナムもとても厳かな気持ちになりますね、寺院て。

メコンリバークルーズ彫刻も面白い。鹿かな?なんだろ。

メコンリバークルーズこれから信徒の集まりがあるのでしょうか。食事の支度がされていました。

トイレ休憩とはいえ、50分くらい時間を取ってくれて、十分見学をすることができました。

ミトーについてから島内ツアーもしてくれる

メコン川ツアーハエがブンブン飛んでるなーと思っていたら、蜂だそうです。刺さないから大丈夫って言ってました。

ミトーは蜂蜜やローヤルゼリーも有名だそうで、蜂の養蜂もしています。

ミトーミトーのローヤルゼリーはすごく品質がいいらしく、顔に塗ってもいいということで、3個セットを買ってきました。日本円で3000円。

メコン川ツアーとりたての蜂蜜を使ったお茶を飲ませてくれます。甘くて美味しい。

メコン川ツアーとにかくこっちは、みんなでテーブルを囲むスタイル。世界中からのツアー参加者とおしゃべりできて楽しいです。

メコン川ツアーキャラメル工場。工場?

こんな風に作ってるんだ…すごく良質の素材しか使っていないそうで、ひと口味見させてもらいましたが、とても甘くて柔らかいキャラメルでした。

女性たちが伸ばして、金太郎飴みたいに包丁でトントンと切っていき、薄紙に包む人もいました。

メコン川ツアーまむしとさそりのセット。っていうか酒。

「精力つくよ」てなことをヤンさん言ってたけど、誰も買わず。

メコン川ツアー反応がイマイチで面白くないのか、今度は大きな瓶からマムシを箸で持ち上げるヤンさん。

味見できるよ、って言ってたけど、これまた誰も近寄らず。

メコン川ツアーチョコレート。これにはみんな喰いついていました。

大量にお土産に買っていく人も。右にチラリと見えるのが、カカオの%ごとに分かれたチョコレートの試食品。めちゃくちゃ美味しい!

これは大人気でした。ガイドブックにも載ってるのかな。

いよいよメコン川へ

メコン川ツアー小さなボートにまず乗り込みます。ボートからの景色。メコン川の底は泥土だそうで、そのため水が濁っているそうです。

日本の川は、底が砂や砂利が多いから綺麗なんですね。

メコン川ボートはこんな感じのオープンタイプ。2回乗り継ぎます。

大きなボートは降りて、いよいよ佳境のメコン川クルーズ。

5人乗り程度の小さなボートに乗り込んで、現地の人が漕いで進みます。

メコン川ツアー
運よく一番前に座れてパシャリ。

メコン川クルーズのあとはランチ

メコン川ツアー
メコン川リバークルーズの目玉。「象耳魚」という名のメコン川で捕れる魚だそうで、から揚げになってます。シンプルに塩だけの味付けなんですが、これがけっこう美味しい。

テーブルに配置した台湾人の男性カップルとオーストラリア人のカップルと一緒に同じ魚とつつく、というのはアジアの食べ方なんですね。アットホームです。
メコン川ツアー
サラダ、スープ、甘辛いお魚も出ました。美味しいです。

メコン川ツアー

特に気に入ったのがコレ。お餅を揚げたみたいなの。甘辛いタレにつけていただきます。

ランチのあとの、帰りの待ち合わせ時刻までしばし休憩。

メコン川ツアーハンモックに寝っ転がって空を見てると、ウトウトしてきます。極楽…

バスでホテルへ

帰りもまた、2時間程かけてホーチミンシティに戻ります。帰りのバス内でも、ヤンんの楽しいガイドは続きます。

ホテルは、参加者各々のホテルに順番に回ってくれます。

マジェスティックホテルのピックアップは最後でしたが、帰りは一番最初に下ろしてくれました。

まとめ

いかがでしたか?

TNKトラベルのメコン川クルーズはコスパ最強の絶対外さないツアーです。

予約はトリップアドバイザーのTNKトラベルページから、現地と同じ内容&値段のメコン川クルーズを日本にいながら予約することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です