FREPPIESカレッジ
0Comments

小さな台所を快適にするコツ。小さな鍋を使いこなす

小さな台所で、収納スペースがほとんどない! 賃貸の一人暮らし用アパートやマンションだと、そういうケースはよくありますよね。 我が家も1DKの小さな間取り。 ですが、お気に入りの調理道具に囲まれて、まさにコックピットのように快適に調理ができるようにしてあります。 小さな台所で、小さな鍋を使うメリットや、調理道具の選び方を動画でお話しています。 良かったらご参考にしてください! 面白かったら、チャンネル登録してね! 動画で紹介している調理道具 フィスラー社 スナッキーセット 今、Amazonだとすごく安くなっていますね。私が購入した頃は1万円しましたが、今は約半額で購入できます。 この鍋は小さいながらも、さすがフィスラー社のものだけあり、素材や造りはとてもしっかりしています。 底の部分がアルミとステンレスの三重構造になっていて、早くお湯が沸き、かつ焦げづらいのが特徴。 一人暮らしなら、このセットを揃えるだけでほぼ事足ります。 工房アイザワ ミニスチーマー 14㎝のミニスチーマー。上に紹介したフィスラー社のスナッキーセットにぴったり合います。 1人~2人分の野菜を蒸したり、2つ買えば上下で大きな肉まんを一つずつ同時に蒸せます。 野田琺瑯 バターウォーマー 本来の目的のバターを溶かすのはもちろん、少量のウインナーを茹でたり、一杯分のミルクを温めたり、ゆで卵を1個茹でるときに重宝しています。 ご参考にしてください♬ https://youtu.be/Wjlk_dAJAbs

Continue Reading

FREPPIESカレッジ
0Comments

シンプリスト・クリエイターの休日の過ごし方

こんにちは、FREPPIESのYAKOです。 休日は、どんな風にして過ごしていますか? 以前は、晴れた休日は早朝からお弁当を作って山登りによく行っていました。 ですが最近のお気に入りの過ごし方は、近所のお魚屋さんで新鮮なネタがたっぷり乗った海鮮丼やお刺身を買って食べること。 これでたったの500円。お気に入りです。 そして、記事執筆や事業計画など、パソコン仕事をして過ごすのが好きです。 小さな台所、オーブンなし。魚焼きグリルでどこまでできるか 我が家にはオーブンレンジがありません。 置けなくはないですが、置くとしたら冷蔵庫の上。 ですが、そうすると圧迫感がすごいのと、冷蔵庫の上にもモノを載せたい(収納代わり)ので、思い切ってオーブンレンジは処分してしまいました。 もともとレンジはそんなに使っておらず、お菓子作りや料理にオーブンをちょこちょこ使っていました。 ピザやトーストは、魚焼きグリルで焼いてしまうので全く問題ありませんでした。 今回、私がケーキの中で一番好きな「タルト」が魚焼きグリルで焼けるかどうか実験してみました。 Youtubeでみれます。 さて、出来上がりはいかに!? https://youtu.be/3klQWIsHnVw 面白かったら、チャンネル登録してね!

Continue Reading

FREPPIESカレッジ
0Comments

ご褒美メシの一人焼肉。とびきり美味しい自家製たれも紹介

こんにちは、FREPPIESのYAKOです。 あなたの「ご褒美メシ」、なんですか? 「今日は頑張った!」って日に、何か美味しいものを食べて自分をいたわりたくなりますよね! 私はそんなとき、自分へのご褒美メシを決めています。 大好物のお寿司、とんかつ、焼肉。 お金の使いみちって人それぞれですが、たまには自分がご機嫌になれるモノ・コトに使うって、明日への活力になるからいいですよ! YAKOオリジナルの焼肉のたれ 自分で言うのもなんですが、めちゃんこ絶品です。 スーパーで買う数百円の市販の焼肉のたれに、戻れなくなりますよ。 この焼肉のたれを考案したのは、「普段家にあるもので、使い切り分だけ焼肉のたれを作れないかなぁ?」というのがきっかけでした。 このタレを基本に、あなたの好みでリンゴをすりおろしたり、一味唐辛子を加えて辛口にしたり、アレンジを効かせてもいいですね。 簡単なので、ぜひ作ってみてください♪ 材料(1~2人分) 醤油 大さじ2.5みりん 大さじ2ネギのみじん切り 半分~1本(たくさんある方がおいしいです)ごま 大さじ1杯分(お好みで増減してください)鷹の爪ニンニクのみじん切り ひとかけ分ショウガのみじん切り ひとかけ分ごま油 大さじ1/2 黄色の材料以外を全部鍋に入れ、ひと煮立ちさせます。時間がないとき、面倒なときはやらなくてもOK。火を止め、ニンニク、ショウガ、ごま油を入れて混ぜるだけ。 あまったら、翌日のお弁当のお肉に絡めて焼いてもおいしいです。 https://youtu.be/MvB1U6PQ9NA 試してみてね!

Continue Reading

デュアルディスプレイ
0Comments

Vlog#010 これからWeb関連の仕事をしたい人へ

Web関連の仕事をしたい、興味がある、という人に向けて動画を撮ってみました。 ちなみに、ガチでWebデザイナーをめざす人向けに、note販売しています。 32歳からWeb制作を始め1件ミニマム50万円で仕事を取るデザイナーは、けっこう少ないと思います。 そんな私が、30代以上の人でもデザインのみならず、私と同じように色んなWebスキルを身につける方法です。 副業ではななく転職から始める方法なので、副業でお小遣い稼ぎをしたい、という人には不向きの内容です。 あくまで、「稼げるWebデザイナー」を30代以上から目指す人にはササル内容だと思います。 FREPPIES note Web関連の職種は色々ある Webの仕事は幅広く、 WebデザイナーWebエンジニア(プログラマーとも呼ばれてます)コーダー といった、Webを作る専門家と、 WebマーケッターWebディレクタープランナーSEOスペシャリストWebアナリスト など、主に集客や売上を目的に専門の知識を有する職種と、さらには アフィリエイターWebライタープロブロガー など、ネット上の文筆業で働いている人たちがいます。 私は一番最後の「プロブロガー」以外のすべてのスキルを持っています。プログラミングはフロントエンドまでですね。 この業界に印刷デザインも含めたら、かれこれ25年いるので、気が付いたら色々スキルが身についていた、という感じです。 これからWeb関係で働いてみたい、という人へのアドバイス これからWeb関係で働いてみたい、という人へのアドバイスですが、20代ならデザイナーかエンジニアのどちらかがおすすめです。 どっちに興味があるかで選べばいいと思います。 プログラミングに抵抗があるならデザイン、デザインは得意じゃないと思うならプログラミング。 このスキルを基本に、マーケティングやディレクション等も少しずつ覚えていけばスキル無双します。独立して「パソコンとインターネットさえあればどこでも仕事ができる」状態に持っていけます。 アイデアさえあれば、自分でサービスを作ることだってできます。 ポイントは、数年先、成功した自分を想像して取り組むこと ですが、ひょっとしたら最初は、「派遣で働いた方が給料がいい」というほど薄給かもしれません。 でもですよ。 派遣で長年働いたところで、スキルになる仕事はすべて正社員に牛耳られ、アルバイトでもできるようなやっつけ仕事や、正社員がやりたがらない汚れ仕事が回ってくるだけです。 3年後、5年後の自分を思い描き、始めるといいと思います。 興味あるけど、年齢オーバーで自信ない・・・という人へ 30代後半、40代以上だというなら、ライターやアフィリエイトをやってみるのをおすすめします。 Webライティングもアフィリエイトも、ライティング技術だけでなくSEOやマーケティングスキルが身につきます。 いずれにしても、「簡単で誰でもできる」ものではなく、シングルタスクでガッツリ集中してやりにく覚悟があれば、年齢問わずできますよ。 これからの時代は、いかに個の力をつけておくか、だと思います。 会社をリストラされても、会社が倒産しても、「なんとかなるさ」という強さはスキルとお金がもたらしてくれると思っています。 離婚してシングルマザーになって貧困に苦しんだり、夫のDVや暴力からも逃げられない女性にも、もしスキルがあって、そのスキルで自分でお金を作ることができるという希望があれば、負の人間関係を断ち切り依存せず、自分の人生を切り開くことができるはず。 年齢、過去は関係なし。 未来を夢見て、今を頑張れば、いつか必ず「私は変わった」という自分に気づくはず。なぜ私がこんなことしてるかというと、 「もうアラフォー、アラフィフ」「ぼっち、孤独」「かわいそう」 そんな偏見が日本に多すぎるのが嫌だから。 年を重ねることは素敵なことなのに、若さばかりが尊重される世の中の風潮を変えたい。 40代であろうと、50代であろうと、「私はこの仕事をしています!」と胸を張って生きる女性は輝いていると思うんですよ。 自虐や謙遜から離れて、自分の好きなこと、やりたいとずっと思ってたことを始めて、かっこいい大人たちがいっぱいの日本になるといい。 そんな思いを込めて作った動画です。 https://youtu.be/_bKTNpPE6DM Youtubeの動画、楽しめたらぜひ「いいね♪」とチャンネル登録をお願いします♪

Continue Reading

FREPPIESカレッジ
0Comments

Vlog#009 気分が落ち込んだ日の松屋の牛めし

疲労困憊で、へとへと・・・ そんなときに助けられるのは、松屋の牛めし。 食は大事。でもストイックになりすぎるのは危険。 健康関連分野で働いた経験もあるので、「健康オタク」と呼ばれる人たちをたくさんしっています。 食品の裏側は必ずチェック、カタカナの添加物は絶対にダメ・・・ でも、へとへとに疲れているとき、どうしても自分で作れないってとき、ありませんか? そんなとき、健康にこだわりすぎて「レトルトを食べるくらいなら夕食を抜く」なんてことをすると、余計に身体は弱っていきます。 適度にときどきは自分を甘やかすのも大事。 温かい食べ物は、癒しになる 疲れているとき、温かいお味噌汁を一口飲んだだけで、なんだか疲れがフワーっと抜けた経験はありませんか? 温かい食べ物って、それだけで癒しになります。 よく「おふくろの味」なんて例える人は多いと思いますが、おふくろの味に「冷静パスタ」とか「冷麦」とか、あんまり聞きませんよね。 お味噌汁とか、肉じゃがとか、そういうのってみんな「温かい食べ物」だったりします。 仕事のパフォーマンスを上げるのも、食事は大切 身体は、毎日、毎食口にする食べ物でできています。 骨も、毎日食べる食品のカルシウムで、強くなります。 よい仕事や、クリエイティブな発想やアイデア、ひらめきは、身体が満たされた状態じゃないと出てこないと思います。 実際、間違ったダイエットをしてやせ細っていた頃は、いつもイライラして、仕事どころじゃありませんでした。 脳に栄養がいきわたらず、イライラしたり眠くなったり。 当然、クリエイティブな仕事なんてできません。 私は最初に入った会社で毎日残業、徹夜もして、少しずつ身体が壊れていきました。 もうこのままでは無理・・・と会社を辞め、東京に引っ越し、新しい会社に就職して通勤時間は30分。 家に帰って、自分のために丁寧に夕飯を作るようになりました。 美味しいご飯が食べたくて、自分のために料理本を買って、毎日作るのが楽しみで。 揚げたてのマグロカツとか、かつおの叩き、ポトフ、鶏のオーブン焼き。 バランス良く色々食べて過ごしていたら、身体も心も元気になり、「あれもやりたい、これもしてみたい」という欲が湧いてきました。 そんな中でWebの勉強をしたいと思い、サイトを作っていく中で、少しずつスキルをみにつけ、今に至ります。 https://youtu.be/A6sIMMLbyHE Youtubeの動画、楽しめたらぜひ「いいね♪」とチャンネル登録をお願いします♪

Continue Reading