Youtube登録者1000人までの道のり

Youtube登録者1000人までの道のり~こころと記録のログ~

私のYoutubeチャンネル「存在感デザイン」はこちらです👇
価値ある情報を発信していきますので、良かったらぜひ応援してください✨

2018年に、動画編集の練習用としてスタートしたYoutubeアカウント。

当時はまだ起業しておらず、アフィリエイトを頑張っていた時期でした。そのため、Youtubeでの発信内容のコンセプトも曖昧で、自分の世界観を出していこうという部分だけを軸に決め、ライフスタイル発信から始めました。

2020年9月に起業し、プロモーションやら学びやら、自分の商品づくりで多忙になり、2年ほど放置していたアカウントでしたが、練習用に撮りためて公開していた動画たちが再生回数を伸ばしており、どうも知らない間に「おすすめ」動画に紹介されていた模様です。

自分のアカデミーをスタートし、いよいよ本格的にスキルやノウハウ、マインド等を発信していこうと、まずはYoutube登録者1000人を目指すべく、2024年5月から「勝手に100本ノック」を始めました。

登録者1000人て甘くみていましたが、なんとYoutuber上位15%に入るそうです。それ以外は、すべて登録者1000人以下のアカウントだということ。

これを無理ゲーとみるか、よっしゃやったろか、と考えるか。人生そのものがゲームみたいなもんだ、という持論を常々持っているのでもちろん後者マインドで。

この記事では、そこからの軌跡を綴っていこうと思います。

2024年6月2日現在、446人 61本の公開動画からのスタートです!

この記事は、毎日の奮闘記と、1000人到達までのログとして公開していこうと思います。

Youtubeをこれから始めよう!と思っている人、Youtubeの登録者数が伸び悩み悩んでいる人に向けて発信します。

上が最新ログ、下に向かって古くなっていきます。最初から読みたい人は、一番下から読んでいただけると流れが掴めると思いますが、相当長くなるかも!?

頑張ります💦

肩を並べて走っているような気持ちで、一緒に頑張っていただけたらな、と思っています!

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月15日(月)

チャンネル登録者数 688人(前日比+2人)公開動画総数105本

相変わらず喘息がひどく、今日は休む日、と決めた。

ずっと放置していた読みたかった厚さ7㎝級の本の読書に取り掛かる。熱はないのに熱っぽい。

チャンネル登録者1000人まで、あと312人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月14日(日)

チャンネル登録者数 686人(前日比+4人)公開動画総数104本

喘息がきつい・・・

Youtube動画やプロモーション用動画を撮影したいのに、咳が出て撮影できない💦
医師には「2週間くらい続くと思う」と言われているので、かなり痛い。

でも「ゆっくり休みなさい」という天からのメッセージと受け止め、休むのだ!

受講生から温かいメッセージをいただく。感謝。

チャンネル登録者1000人まで、あと314人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月13日(土)

チャンネル登録者数 682人(前回比+10人)公開動画総数103本

10日も更新ができなかった。理由は、海外ノマドで予想以上に疲れてしまっていたから。

暑さなのか、疲労なのか、年齢のせいなのか、空気のせいなのか、あるいは全てのせいなのかはわからないけれど、チェンマイ入りしてから咳と倦怠感が出るようになり。帰国しても疲労感が取れず、泥のように眠る日々。咳がひどくなったので病院に行ったら、なんと喘息と診断された。

父や兄は喘息持ちだけれど、私は喘息になったことはなかったので、意外だった。思えば、ハノイは排気ガスや未塗装の路面から立ち上る土埃が肺に良くなかったのかもしれない。

今所属しているコーチングのコミュニティは、とても波動が合うというか、信頼できる人たちで心地いい。自分の波動を高めるために言葉を選ぶ大切さも知った。でも、どんなに言葉を選んで発しているとしても、内側が真っ黒ならば波動は低い。

波動が合わなくなると、お互いに引かれあわなくなってくる現実も知る。

「私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。
私はあなたの期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。
そしてあなたも、私の期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

もしも縁があって、私たちが出会えたのならそれは素晴らしいこと。
出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。」

~ゲシュタルトの祈り

チャンネル登録者1000人まで、あと318人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月4日(木)

チャンネル登録者数 662人(前日比+2人)公開動画総数94本

マインドに寄り気味な投稿から、少しずつビジネス色を強くする。結果、途中で665人まで伸びたものの同日3人減り、結果662人に。

マインドは大切だから、これからも発信はしていくものの、私のビジネスはマインド系のサービスではないから、違うなと判断されたのだと思う。

いずれにしても、去る者追わず。私のことを信頼して好きだと思ってくれる人を集めていきたい。

今日、「おすすめに出てきて最近観てます。言ってること、尊敬してます!」という濃いめのコメントをいただいた。とても嬉しい。チャンネル登録者数は数ではない。その数の向こう側には、心をもつ人間がいるのだ!

チャンネル登録者数1000人まで、あと338人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月3日(水)

チャンネル登録者数 660人(前日比+5人)公開動画総数93本

ハノイからチェンマイへ、LCC(AirAsia)で移動。LCCは初めてのったのだけれど、ハノイ⇔チェンマイ間はたったの1.5時間でまったく苦にならなかった。時間が遅れやすいと聞いてはいたけれど、まったく問題なく通常通りの離陸♪

宿は、ゲストハウスを体験したい!と、旧市街のPacking Hostelという女性多めのゲストハウスを3泊で予約。

ゲストハウスは逗子で経験済みだけれど、チェンマイもあまり変わりはなかった。ただ、バックパッカーが多いので部屋の床にバックパックが転がっている以外は。

最初はギョッとしたけれど、バックパックの方が身軽だし、階段もガタガタ道も歩けるし、今後のことを考えて50㎏くらいのバックパックを買ってもいいかな、とも思う。まあ、ゲストハウス宿泊以外は使わないとは思うけど。

ハノイ空港でたっぷりランチを取ったのでおなかが減らず、シャワーを浴びてすぐに寝た。

チャンネル登録者1000人まであと340人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月2日(火)

チャンネル登録者数 655人(前日比+3人)公開動画総数92本

ハノイでノマドワークができるかな、と期待していたけれど、無理だった。理由は相方がいることと、この暑さ。

まず、相方はSIMを持ってきていない。ドコモのスマホでSIMフリーではないためスロットがない。eSIMというものがあるのだ、と教えるも、「どうせ一緒に行動するのだからいいじゃないか」と私のスマホに依存…つまり、相方ひとりではどこにも行けない!

基本的に、ノマドワーカー以外の人と海外に行くと、当然ながら主目的は観光になってしまう。そして海外での食事が最も楽しみな相方にとって、毎回ランチとディナーは適当に済ます、ということはできないタイプ。

ランチでおなか一杯食べて、汗だくになって町を歩いたら、もうホテルに帰って「早く汗を流したい」という欲求に駆られてしまう。

そして汗を流したらさっぱりしてベッドに横になり、そのまま寝落ち、というパターン。

チャンネル登録者1000人まで、あと345人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年7月1日(月)

チャンネル登録者数 652人(前日比+7人)公開動画総数91本

バロン湾へ1DAYトリップ。ホテルからツアーを予約し、バスでお手軽に行けるのが良き。ベトナム人のツアーガイドは日本人の私たちに「先輩、先輩」と連呼していた。

帰りのバスが、なんとサービスエリアでエンジン故障。40分あーだこーだと何かやっていたけれど動かず。試しに呪文を唱えたらものの3分で復活したw

時間が遅くなり、予定していたお気に入りのレストランに行けず、CountrySideという口コミが良いレストランに行ったけれど、すべてアレだった。残念。

チャンネル登録者1000人まであと348人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月30日(日)

チャンネル登録者数 645人(前日比+3人)公開動画総数90本

美味しいと評判のブンチャーの店へ。ところが!ガタガタ道で足が躓いて転んでしまった。しかも顎から…なんでやねん

「なにやってるの?」という相方に「大丈夫でしょ!?」と怒ると険悪なムードに。二人無言で店に向かう。あーあ。

チャンネル登録者数1000人まであと355人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月29日(土)

チャンネル登録者数 642人(前日比+6人)公開動画総数89本

今日は、ハノイの戦争博物館とホーチミン廊へ。ものすごく蒸し暑い。背中がじんわり汗で濡れる。

相方が途中で熱中症かも…と言い出し、早めに出てクーラーのきいていそうなフォー専門店へ。胃に優しく、塩分を取って復活したみたいで良かった。

夜はベトナム料理店TEDへ。バインセオを薄いライスペーパーで巻いて食べる感じで新鮮だった。

少しずつ登録者数は戻ってきている模様。

今はマインド系や私がどういう人間なのかを伝える動画を中心にやっているけれど、これからは積極的に集客につなげる動画にシフトしていく。

チャンネル登録者1000人まで、あと358人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月28日(金)

チャンネル登録者数 636人(前日比+3人)公開動画総数88本

アルゴリズムの変動に巻き込まれたっぽい。「アルゴリズムが安定したらまた戻ってくるよ」というメンターのアドバイスを信じて待つ。

ハノイ発のフライトが1時間以上遅れ、ハノイに着いたのは23時過ぎ。ホテルの送迎サービスを頼んでいたのだけれど、待ちくたびれて帰ってしまったのではないかとひやひやしたけれど、ちゃんと待っててくれた。

しかも、なんとプレミアムエコノミーにアップグレードすることができ、ゆったりしたシートで気分よく過ごすことができた。

機内で見たのは「カラーパープル」。この映画は、1985年に放映された映画のリニューアル版。当時、雑誌Oliveに紹介されていてすごく好きな映画だった。
今回リニューアルされてほとんどストーリーの記憶が飛んでいたことがわかった。歌、ダンス、壮絶なストーリー、復活、愛。大好きな映画。

黒人のストーリーは、白人に虐げられるとか偏見差別と闘う、というものが多い中、カラーパープルは黒人が立場や力の弱い女性を虐げる。弱き者が、さらに弱き者を自分のサンドバッグにする・・・

でも主人公の女性が「私を虐げる限り、すべてあなたに返る」という言葉や、男性が放つ「お前は薄汚い馬鹿な女だ」言葉は、心理学を学んだ今、それが投影であることがよくわかる、興味深いシーンだった。

ハノイの街中にある小さなホテル。1フロアに2部屋しかない、小さなホテルだけれどホスピタリティが感じられて良き。

チャンネル登録者1000人まで、あと364人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月27日(木)

チャンネル登録者数 633人(前日比+3人)公開動画総数87本

あれー。突然、チャンネル登録者数が大失速…

ひょっとして、昨日までのスパークの原因はYoutubeの「おすすめ」に表示されてたのかな。ということは、パチンコでいうフィーバーが終わってしまった・・・ということか笑

あるいは、今日チャンネル名を「存在感デザインチャンネル-YACCO」から「YACCOの存在感デザインチャンネル」に変えたせいかもしれない…と思って、元に戻した。

調べてみると、Youtube側のバグの可能性もある、ということで見守れば良いらしい。チャンネルの育成には関係がないらしいので、鷹揚にして待つ。

まあでも良い。というのは、今日、動画を見てくださった方から2人、コメントが入っていた。一人は以前個別コンサルをさせていただいた魅力ある女性、もうひとりは、「最近毎日観てます!」という嬉しいお声。本当に感謝。ひとりでも、心に残る言葉、思いを伝えていきたいと思う。

明日から、ハノイとチェンマイに海外ノマド旅。Youtubeをアップできないということは想定内なので、すでに予約投稿済みなのだ!わはは!

チャンネル登録者数1000人まで、あと367人。がんばれYACCO!というか、身をゆだねるのだ!

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月26日(水)

チャンネル登録者数 630人(前日比+13人)公開動画総数86本

ちょっと失速した。6月いっぱいで700人、いくかな?

ご紹介のお客様が、このYoutubeを見て「この人に頼みたい」とWeb制作のご依頼が入った。感謝💛

明後日のハノイ海外ノマド出発に向けて、明日中にやらなくてはいけないことが山積み。今日はベトナムとタイで使えるSIMカードをAmazonで購入。ギリギリだけれど明日の朝届く予定。Amazonて、究極の顧客視点だな。

オンラインでの稼ぎ方には色々あって、それこそ、高単価商品を作ってゴリゴリSNSでやって販売している人も確かにいる。でも「蓄積型ではない」というところが私がちょいと苦手としているところ。Youtubeの方が、アフィリエイトをやってきた私にはしっくりくる。

チャンネル登録者数1000人まで、あと370人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月25日(火)

チャンネル登録者数 617人(前日比+33人)公開動画総数84本

私至上、最高の登録者数!33人💛
ご登録いただいた皆様、本当にありがとうございます!

観てくれている人がいる、と思うと、こんどはどんなテーマで話そうかな?と気持ちが前向きになる。

先日、コーチングのメンターに「Youtubeはやってる?」と聞かれて、やってます、毎日投稿してます!と答えたら、驚かれた。

週に1回のペースを守れ、という中、40本を4日で予約投稿した、という私の話を信じられない、という表情だった。ほんとだもん。嘘じゃないもん。

1000人突破したら、ライブを始める。そして私の超効率型のやり方を講座にして必要な人に届けよう。

チャンネル登録者数1000人まで、あと383人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月24日(月)

チャンネル登録者数 584人(前日比+10人)公開動画総数84本

明日あたり、600人を超えるかな。8月あたりで1000人に行く予感。Youtubeで1万人を目指すことにした。そうすればデジタルコンテンツマーケティングがうまくいく。価格帯も下げられるので、顧客にもWinWin。

チャンネル登録者1000人まで、あと416人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月23日(日)

チャンネル登録者数 574人(前日比+19人)公開動画総数83本

登録者数、過去の記録を超えた。この調子だと、ひょっとしたら6月中に600人を超えられるかもしれない。

本当にありがたい。そして、今日最高に感謝の気持ちになれたのは、今まで迷って悩やんでいたビジネスの悩みが、ひょっとしたら解決できるかもしれないというメンターに出会えたこと。自分がやりたいこと、目指す方向を実現している人は少ないので、メンター探しに翻弄していたけれど、ようやく見つけた。

チャンネル登録者1000人まで、あと426人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月22日(土)

チャンネル登録者数 555人(前日比+15人)公開動画総数83本

来ました、エンジェルナンバー555。

調べたら「人生において大きな転換点が近くにあることを示している」とのこと。いいじゃないですか、大きな転換点。受け入れます。

Youtube集客の教科書、という本を入手してみた。

チャンネル登録者1000人まで、あと445人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月21日(金)

チャンネル登録者数 540人(前日比+8人)公開動画総数82本

100本ノック中は毎日投稿を頑張っているけれど、100本に到達したら、ペースを週2回くらいに落とそうかと思う。

毎日頑張ろうと思えば頑張れるけれど、途中で息切れしてやめてしまうより、ペースを落としてやった方が結果は良い気がする。

それに、週2回くらいの配信ペースなら、半年分を一気に。。。なんてこともできなくはない、という気がする。

でも、毎日投稿をしている人はごくわずかだと思うから、突き抜けるためには毎日投稿した方がいいのだろうか。迷う。

今日、Youtube経由で「動画の編集を承ります」的な営業メールが届いた。10分15000円。相場はそのくらいなのか。今はまだ、自分でやろうと思う。

チャンネル登録者1000人まで、あと460人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月20日(木)

チャンネル登録者数 532人(前日比+12人)公開動画総数81本

Youtubeから「チャンネル登録者500人を超えました!注目が集まっているようです」「順調です。複数の動画への関心が高まったこともあり、チャンネルの視聴回数が 110% 増加しています。」というメッセージが届いた。嬉しい💛
っていうか、たぶん注目を集めてくださっているのはYoutube様ですよね?ありがとうございます。

500人を超えたあたりから、一日当たりの登録者数が体感的に増えてきていると実感している。おそらく、500人を境界に、Youtube側が「積極的にコンテンツを発信している人」という認識を持ってくれるんだと思う。

たくさん投稿すれば、それだけ視聴者に届けてくれている、という判断になるし、視聴時間はどれだけ良い内容(コンテンツ)を提供しているかの判断基準になる。つまりYoutubeも私が今までやってきたSEOと全く同じ。だからやりやすい、と思えたのだと思う。

とはいえ、1000人の目標まではまだまだだし、Youtubeとしては1000人に達成した時点で、ようやく「幼稚園児を卒業して、小学校へようこそ」レベルになるんだと思う。つまり、慢心せず、おごらず、コツコツ淡々と精進すべしぞな、もし。

28日から、ベトナム(ハノイ)、タイ(チェンマイ)に約10日間ノマド旅へ行く。この間、おそらくWifiはあるけれど動画をアップロードするほどのパワーはない可能性があるから、それまでの動画編集&予約公開を済ませておくぞ!

チャンネル登録者1000人まで、あと468人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月19日(水)

チャンネル登録者数 520人(前日比+16人)公開動画総数79本

わー! 今までで最高の登録者数!なんと、16人も~!!!本当にありがとうございます。嬉しい。

やはり、観てくれている人がいると思うだけで、すごくやりがいというか、「伝わってるんだな!」と感じられてやる気が倍増する!

チャンネル登録者が500人を超えると、ひょっとしたら1000人までの道のりはそう遠くはないのかもしれない、と思った。

チャンネル登録者1000人まで、あと480人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月18日(火)

チャンネル登録者数 504人(前日比+9人)公開動画総数79本

チャンネル登録者数が500人を超えた!!!皆さん、本当にどうもありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、このあたりからコメントをくださる人がちらほら出てきた。私と同じように過去に傷ついた経験を持つ人たち。私の使命は、コーチングではなく、ヒーリングなのかもしれない、と思い始めた。

ある女性メンターに「あなたは『導く』と『サポートする』ならどっちの方がしっくりくる?」と聞かれ、「導く」に即答したことがある。サポートは、さんざん両親のサポートをしてきてもうウンザリ、という気持ちだったから。それは今でもあまり変わらなくて、変わろうとしない人に一生懸命思いを馳せてサポートするのは、自己犠牲的な痛みを伴うから、私には無理。だから「導く」は変わらない。

でも、すでに「よっしゃ!がんばるぜ!」というモードに入っている人は、むしろコーチングさえ必要ないと思うし、その状態の人を導くのはコーチのスキルじゃなくて明らかに本人の力。あくまでも本人の内側に眠る光を引き出す、ということをしていきたい。

チャンネル登録者1000人まで、あと496人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月17日(月)

チャンネル登録者数 495人(前日比+12人)公開動画総数77本

ん?なんかちょっと流れが変わってきた気がする。昨日に引き続き、今日は12人もの方にご登録いただいた。本当に嬉しい。感謝です。

ひとつ、確実に言えるのは私自身が自分のチャンネルを好きだということ。そして最初に流れてくる音楽とキャプションが、私が伝えたい愛を目いっぱい表現してくれていて、自分自身が毎回鼓舞される気分になる。

Webデザインもそうだけど、最初にどの方向性で行くか、というところが一番難しい。そしてバチっとコンセプトがはまれば、一気にモチベーションと行動量が上がる。特に感性派やアート思考の人は同じなんじゃないかな…

いわゆる、ビジネス系Youtuberのセオリーなのかわからないけれど、アクションの大きい手の振り、声の出し方が、私には「演技」に見えてしまう。
なぜ演技するのかというと、ずばりチャンネル登録を増やして売上に繋げたいんだと思う。その気持ちが手に取るように視聴者に伝わってしまうのは失敗なんじゃないかなぁ、と思う。

特に、実際に会ってみると全然キャラが違う、、、というのはブランディング的にもNGだし、キャラを作り上げて声を張り上げなくても、自然体の方がずっと見ていて心地いいと私は感じた。自分の直観を信じよう。

ひょっとしたら、明日には登録者、500人達成できるかもしれない。

チャンネル登録者1000人まで、あと505人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月16日(日)

チャンネル登録者数 483人(前日比+9人)公開動画総数76本

視聴者の方から、コメントが届いた。とても嬉しい。そして「声も綺麗で聞きやすかった」と書いてくださって、さらに嬉しかった。

というのも、私は自分の声を始めて聴いた小学3年生のとき、それはカセットテープに吹き込んだ自分の声だったのだけれど、「誰これ?」というぐらい衝撃的だったから。鼻にかかっていて、いつも自分が聞いている自分の声とは遥かにかけ離れていて、自分の声が好きじゃなかった。

でも、起業して講義動画をたくさん撮っている中で、散々自分の声を聴くうちに、だんだん「あれ?私、自分の声、好きかも・・・」と思えるようになったから。

活舌は良くないし、あのー、とかそのー、とかはまだ言ってしまうのだけれど、でも自分の声が好き、と思えるようになったのは、ひょっとしたら自己肯定感が上がったのかな?とも思った。とにかく良き良き。

そして、なんと今日のチャンネル登録者数が9名!本当にありがとうございます。見て下さっている人が「楽しかった」「ためになった」「前向きになれた」そんな風に思ってもらえる動画をこれからも作っていこう、と心に誓う。

チャンネル登録者1000人まで、あと517人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月15日(土)

チャンネル登録者数 474人(前日比+1人)公開動画総数75本

あらためて思う。インスタグラムは大変だった。というか、向いていなかった。
というか、クリエイターなのにグダグダなビジュアルで気分が乗らなくて力がはいらない。
デザインが決まると、サクサク進んでいくのだけれど、インスタは自分に合っていなかったとういことが今さらながら…

インスタの場合、映えるアクセサリーとか小物なら企業案件も舞い込むのだろうけれど、ビジネス系はほぼないよね。
だったら、Youtubeで収益化ができるという未来があった方がやる気が出るというもので。

私はYoutubeの方が断然性に合っていた。

もうひとつ、別ジャンルのチャンネルも作りたい、、、と思い始めているけれど、まずはFREPPIES(存在感チャンネル)で結果を出したい。

チャンネル登録者1000人まで、あと526人

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月14日(金)

チャンネル登録者数 473人(前日比+6人)公開動画総数73本

起業仲間と渋谷で落ち合う。

そこで新たに2名が登録してくださった。ありがたや。
残りの4人は、新しいご登録者。感謝です。ありがとう。

チャンネル登録者1000人まで、あと527人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月13日(木)

チャンネル登録者数 467人(前日比+3人)公開動画総数73本

今さらながら、すべてにおいて大切なのはテクニックやノウハウ以上にマインドだと思う。

義務感や「やらねば」という気持ちでYoutubeをやろうとすると、たぶん挫折すると思う。

私からすると、インスタより圧倒的にYoutubeの方が簡単。動画を撮って、編集して、アップするだけ。しかも、予約投稿ができるからかなりらく。

インスタももちろん、Business Sweetを使えば予約投稿ができるんだけれど、ストーリーズやリールなど、さらにやることが増えるのでうーん。

ただ、Youtubeで発信に慣れてきたら、なんかインスタもデキそうな気になってくる不思議。ただ、インスタはやはり、フォトグラファーに撮影してもらわないとダメだな、と思う。

ということで、今日からダイエットすることにした(撮影のため)。

目標を明確にして、期間をまず最初のゴールにすれば、なんとなくできそうな気がする。

チャンネル登録者1000人まで、あと533人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月12日(水)

チャンネル登録者数 464人(前日比+4人)公開動画総数72本

オンラインプレゼンスに関しては、私がクリエイティブディレクターとなってフォトグラファー、ビデオグラファー、動画編集などにディレクションし、オンラインプレゼンスを作ってあげる、というプレミアムプランを思いついた。

というのも、おそらく今までWordpressを触ったことがない人、テクニカルが弱い人は、6カ月という期間でさえ厳しいと感じるだろう、と思えてきたから。

だとしたら、いっそのことパーソナルブランディングに舵を切って講座にし、オンラインプレゼンスはプレミアム代行の方が面白そうだ、と感じてきた。

当然、価格は高くなるけど、企業案件も視野に入れたら、それもいいと思えてきた。

「女は男の一歩後ろを歩くべきか否か」というキレッキレの内容の動画が2日で150再生。これは吉なのか?

チャンネル登録者1000人まで、あと536人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月11日(火)

チャンネル登録者数 460人(前日比+4人)公開動画総数71本

今、毎日投稿を頑張っているのだけれど、チャンネル登録者数の伸びには毎日投稿は関係ない、という記事を見つけた。

その理由は、毎日投稿してクオリティの低い動画を公開するくらいなら、じっくりクオリティの高い動画を作った方がいいという。クオリティの高い動画って具体的にどういう意味なんだろう?

たとえば、効果音を入れたり、冒頭に切り抜きを入れたり、一眼レフで撮影したりするってことだろうか?

でも、私の直観では、今のママでとにかくやれ、と言っている。

チャンネル登録者1000人まで、あと540人。亀の歩みだけれど、昨日よりも4人増えた。そのうち数人は、おそらく昨日リアルでお会いした起業家の方々だと思う。ありがたい。感謝。

チャンネル登録者1000人まで、あと540人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月10日(月)

チャンネル登録者数 456人(前日比±0人)公開動画総数70本

今日、ある女性に「毎朝耳だけ聞かせてもらってます!」というありがたい声をいただいて嬉しかった。

チャンネル登録者1000人まで、あと544人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月9日(日)

チャンネル登録者数 456人(前日比±0人)公開動画総数69本

まだ、噛み噛みだなぁ、と思う。

そして、「あのー」とか「っていうか」とか、「っていう」など、無駄な言葉が多いなぁとスクリプトを編集していて気づく。

アナウンサーは相当すごい。あんなにツラツラ嚙まずに喋られるのは天才でしかないわ、まじで。

ただ、自分の声、けっこういいんじゃなーい?と密かに思っている。

チャンネル登録者1000人まで、あと544人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月8日(土)

チャンネル登録者数 456人(前日比-3人)公開動画総数67本

初めてチャンネル登録者数が減ったw

考えられる理由は、コンセプトを変えたから。チャンネル名を「YACCOの部屋」から「存在感デザインチャンネル」に変えたためかな、と仮説を立てている。

YACCOの部屋でも良かったんだけれど、メンターの一人から「それではもったいない」と言われた。自分の中では、できることが多すぎて、マーケティングオートメーションとオウンドメディアで売れる仕組み、と伝えていたのだけれど、正直よく伝わっているとは思えないでいた。だからYACCOの部屋にしたのだけれど、わかりづらいと。

その方からは「クリエイティブ」という言葉を入れるといいんじゃないか、という提案をいただいた。そこでクリエイティブというワードを入れてチャンネル名を考えてみるも、自分の中でしっくりこない。

でも、私の仕事で叶えられることをもう一度書き出しうまく一言で伝えられる表現はないかと考えていたところ、「オンラインプレゼンス」という言葉が出てきた。

オンラインプレゼンスとは、オンライン上で存在感や価値を高めるためのオウンドメディア、SEO、メールライティング、SNSなどの総合的な存在感で課題解決を促すブランディングの概念のひとつ。まさにこれだわ、の瞬間。

デジタルプレゼンス、という言葉もあるけれど、厳密にいうと違う。私がやりたいのは、オンラインプレゼンスの方。

今後、存在感をキーワードに、パーソナルデザイン(コーチング)、洗練されたWebサイト、メールマーケティングの言葉で惹きつける表現法を独自の理論で商品化して発信していく。そのためにチャンネル登録者数が減ったのは、対象から外れたと理解しよう

Facebookで、毎回投稿に「おはようございます」とあいさつしてくる方がいた。こういう人のことを「あいさつおじさん」と呼ぶらしい。

わざわざ時間を使って投稿しているのだからと、放置していたのだけれど、これも指摘された。投稿内容にまったく関係なく、コピペのように挨拶だけ投稿してくる人がいると、他の人がコメントしようと思ったときにしづらくなる、とのこと。

本当に伝えたい人に伝わらなくなるから、ブロックした方がいい、と言われた。

一旦じっくり考えたけれど、たしかにそのコメントがあるたびに、モヤモヤした気持ちがあった。深い話をしているのに「靖子先生お疲れ様です」などと言われると、正直いらっとした。

SNSは、自分の発信基地であり、のろしを上げる場所。自分軸で何を守っていくべきかは、投稿者である私がしっかりと舵を取らなくてはいけないと改めて感じた。

そして、そのおはようおじさんを考えた末にブロックをした。その後で、投稿のコメントにある「靖子先生こんにちは」というコメントをかたっぱしから全部削除していった。その時に気がついた。投稿直後にその人がコメントを書いていたことを。そして私の投稿なんて読んでもいない、ということを。

腹がむしょうに立ってきて、バンバン消していったんだけど、あまりにも多くて萎えた。

もしYoutubeでも同じようなあいさつおじさんが現れたら、ブロックする。

登録者1000人まで、あと544人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月7日(金)

チャンネル登録者 459人(前日比+0人)公開動画総数66本

スタートしてから、初めてチャンネル登録者数の前日比が0人だった。

うーむ。飽きられてきたのかな。

今、毎日投稿をしているのだけれど、ひょっとしたら毎日は多すぎるのだろうか?

週2公開くらいでも、短期で1000人登録、1万人登録をした、という人が結構いて、逆に毎日だと多すぎるのかも?と思えてきた。

ネタはいくらでも思いつくのだけれど、配信回数をもうちょっと検討してみよう。

SNS経由で興味を持ってくれた方の個別コンサルをした。才気あふれる魅力的な女性。彼女はきっとうまくいくだろう。

1000人達成まで、あと541人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月6日(木)

チャンネル登録者 459人(前日比+2人)公開動画総数65本

フォロワーの増え方は、とてもゆっくり♬

でも、私にとっては2人も新しく登録してくれた💛と感謝しかない。とても嬉しい。

競争しているわけではないし、私が伝えていることに興味を持ってくれて、そして「登録」というアクションを取ってくれているというだけで、すごいこと。

そして、自分のビジネスのベクトルをちょっとずらしただけで、こんなにもエネルギーが変わるのかとびっくりしている。

ハウツー系やノウハウ系の発信をしろとアドバイスをもらっていたけれど、自分の直観が違う、と言い続けていたことに気がつく。そして、その直感が間違いではなかったことに気がつく。

自由でいいのだ。

1000人達成まで、あと541人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月5日(水)

チャンネル登録者 457人(前日比+1人)公開動画総数64本

今日、Threadsで私の投稿を見て、Instagramへ飛んでくださった方が投稿を見て、素敵なコメントをくださった。

その内容は、インスタで『オシャレ』とされている世界観はどれもが無難で無機質で変に爽やかで、お利口さんで… そしてどれも似たり寄ったり。こうも心を鷲掴みにされるようなアカウントは、本当に久しぶりだったと。

自由と愛と個性と芸術性に溢れた世界が広がっていて、たちまちファンになった、一度お話してみたい、この人だったらありきたりとは違う視点の気づきをくれるかもしれないと思いました、という「伝わっている」と感じらえたメッセージだった。

やはり、テクニックやノウハウなんていらない。しかもインスタに関しては、投稿のバランスはめちゃくちゃだし、まったく整っていないにもかかわらず、伝わっている。

1000人達成まで、あと543人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月4日(火)

チャンネル登録者数 456人(前日比+3人)公開動画総数63本

過去に作った、大学時代の友人のケーキ屋のプロモーション動画に「いいね」とコメントがついた。嬉しい。

周りがみんなインスタをやっていて、自分もインスタをやらなくてはダメだと思い込んでいた。デザインや画像中心のインスタは、クリエイターの私に向いているはずと思い込んで頑張っていたけれど、自由さをまったく感じることができなかった。精神的な自由が、インスタには感じられなかった。

新しい人を集客するためにはリール、フォロワーにはストーリー、そして投稿。

「お客様視点」と言いながら、売りたい、売りたいという見えない世界のエゴがゆらゆらと陽炎のようにうごめいていて、気持ちが悪かった。

フォロワーを増やすための想いのこもらない「いいね周り」をしろと言われたところで、そんなことを永遠とやらなくてはいけない空虚さに自分の人生を奪われると思うと、ますます気持ちが載らなかった。

私がフォローしている海外のインスタグラマーは、日本の起業界隈のギラギラ、ゴリゴリとした雰囲気は全くなく、自然体で素敵な世界観を作っているのが感じられて、息苦しさのようなものを感じることがなかった。つまり、テクニックやノウハウではなく、本人の魅力を伝えていれば、自然に認知度は高まる(と思う)。

Youtubeは、インスタグラムのように「あれしろ、これしろ」という急かす感じがまったくないのが心地いい。

そして、動画の世界が、かつて脚本を書いていた自分、映画やドラマの世界観を作りたかった自分の想いを叶えている気がしている。

そしてそして、なによりも、インスタよりもYoutubeの方が、圧倒的なスキルが身につく。

チャンネル登録者1000人達成まで、あと544人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月3日(月)

チャンネル登録者数 453人(前日比+7人)公開動画総数62本

知人からFBメッセンジャーで「登録しました」という応援メッセージをいただいた。嬉しい。

オラオラ系Youtuber講師が、「Youtubeを始めろ言っているのになぜやらない!頑固でどうしようもない!」と叱り倒している動画を見てイラついた。精神論で動けないわけじゃない。自分の向かいたいベクトルが定まらないから動けないのだ。やる気もあって、動画編集能力もストラテジーもわかっているのに動けないのは、頑固だからじゃないんだよなぁ。

以前、他のyoutuberを専門に講師をしている女性起業家も「Youtubeを始められないのは、自信がないからだ」とぶった切っていたけれど、それも違う。

私は、マウントを取られて公開処刑されるなんて真っ平だと思うのだけれど、わざわざお金を払ってデジタルタトゥを残されつつ、「感謝しろ」「これは愛だ」という言葉を信じて泣いている顧客の姿が痛々しく感じる。

私はその路線では絶対にやらない、と誓う。

チャンネル登録者1000人達成まで、あと547人。

Youtube登録者1000人までの道のり 2024年6月2日(日)

チャンネル登録者数 446人 公開動画数61本

Youtubeに限らず、マーケティングを長年やってきて思うことは、テクニックやスキル・ノウハウが膨大にあるように感じてスタックしてしまうのは、自分の作り出した思い込みに過ぎない、ということ。

ある人は「早いスピードで喋らないと途中離脱が多い」ある人は「機能的価値(テクニック・スキル)中心で発信しないとダメ」と、自分の成功法則を語るが、どれも「自分だったらこれでうまくいった」という例に過ぎない。

たとえば、私の場合、練習用に撮った動画は顔出しなし、声なし、ただBGMとテロップのみ、というセオリー度外視の動画だったけれど、なんとそれらの動画が3万回再生を超えてチャンネル登録者数を伸ばしてくれていた。

テクニックよりも世界観、テクニックよりも何を語るか、テクニックよりもどう魅せるか、が大事だと思う。

Youtube登録者1000人までの道のり スタート 2024年5月

チャンネル登録者 +53
視聴回数 5993
総再生時間 387.5時間

勝手に100本ノックスタート。

FacebookでYoutube再スタートしたこと、1000人達成したらライブをやることを宣言した。1000人て甘くみてたけど上位15%しかいないということで、ライブができるようになるのはいつになることやら…💦

毎日撮影し編集、公開、のために時間を取ると、仕事をやった気になってしまって他の仕事が進まない。

そのため、集中してYoutube撮影をする日、編集をする日、と決めて取り組んだ。

2日で動画撮影44本分、編集~公開は3日で可能。つまり毎月約1週間Youtubeに集中して予約投稿しておけば、残りの3週間は他の仕事ができると考えた。

講義動画を散々撮ってきたかいあってか、「えー」とか「あのー」という無駄な言葉はだいぶ減り、編集はほとんど不要なのが嬉しい。螺旋階段を上るように、日々成長していることに気づく。

あるいは、毎朝5時に起きて、2本ずつくらい作っていくか…最適解を見つけていきたい。

ここで自分に誓ったのは、「100本ノックをやりきること」と「チャンネル登録者数に一喜一憂しないこと」。

たった一人でも、誰かの心に響くのであれば、発信する意味は必ずある。Youtubeの向こう側にいるのは私と同じ人間で、数字ではない。

集客して売上を上げる107のアイデア

感動を言葉とデザインで見え化し、集客の課題を解決していく「感動マーケティング」やビジネス、マインド、イベント情報などをお送りします。

開封率50%を超える人気のやっこ通信。

楽しみながら、少しずつビジネスを学んでいきましょう!

今お申込みの方に、「じゃんじゃん集客して売上に繋げる107のアイデア」PDFをプレゼントいたします。

期間限定のプレゼントですので、お早目に!

×

集客して売上に繋げる

107のアイデア

やっこ通信

火・木・土でお送りするニュースレター「やっこ通信」にご登録いただくと、期間限定で「集客して売上に繋げる107のアイデア」電子書籍を進呈中!

期間限定!

集客して売上を上げる107のアイデア
やっこ通信